自分の作ったご飯を人に出すのが苦手だ

ほぼ毎日ごはんの記事載っけてますが、私料理はそんなに得意でも好きでもありません。好き嫌いも多いから、使う食材や味付けも偏るし、生煮えが怖くて火を通しすぎることも多い。

オットは夫婦で友達夫婦のおうちに遊びに行くのが好きな模様。夫同士が仲良しなだけで、妻同士はもともとトモダチなわけでもないし、一人で行けばいいじゃんと思うこと数年。

よく夫婦でお邪魔するオットの友達夫婦はとても穏やかで、奥さんは料理上手。毎回事前に用意してる気配もなく夕食前の一時間ちょっとでどれもとっても美味しいご飯を作って出してくれる。少し薄味で、色々な食材使われていて体に良さそうで、器もおしゃれ。キラキラしてる感じではなく渋めのセンスが素敵なのです。

そんな夫婦もたまに我が家に遊びにきます。今までは部屋のスペースとか設備が整ってなくて食事作って出すのは無理(本当に狭かった)ということで出前ばかりだった。が、今回新居です。

オットからはご飯作ってとは言われない。
私も作りたくない。
ご飯はどこで食べようかとオットが話している
作りたくないので私はアレコレ挙げる

という状態でしたがさすがにマズイかと思いご飯は作ることにしました。

昨夜、やっぱりご飯作るからお茶碗とかコップ(ホントに余分が無い)とか買っていい?とオットに言ったところ、オットは万歳して必要経費としていちまんえんくれました。なので、これから買い物行ってきます。

今でも憂鬱ですが。