最近、映画をよくみています。が・・・

昨日は①株主優待の映画観賞券が1枚②使用できる映画館は2館のみ③有効期限4月末、を使わねば、ということで映画を見てきました。

 

GW前だからでしょうか。アニメが多め。

36歳の女が平日昼間に子供も連れずに映画タイトルを映画館の人に告げるのは微妙でしたが名探偵コナン業火の向日葵を見てきました。あれですね。コナンは死なない、蘭も死なない、怪盗キッドは良いヤツ、という映画でした。

 

この1か月程で見た映画

・ジヌよさらば

松尾スズキって本当に気持ち悪い(褒めてもいるし、嫌悪してもいる)。ひたすらがさつな振る舞いの阿部サダヲが面白かった。松田龍平はいつも同じ感じの役柄だけど、いつも同じ感じで面白いです。

・エイプリルフールズ

色んな嘘が。。という宣伝だったけどその嘘がだいたい最初っから分かるのでなんかあんまり驚きも無く。舞台とかだったらもうちょっと面白くなるのかなぁ。

・王妃の館

奇抜な北白川右京の衣装の意味、ネガツアーは最初っから屋根裏宿泊って事で説明しとけば良いんじゃないの、安いんだし、唐突に挿入される太陽王エピソード、平らな顔族(テルマエロマエ)風の人々が安そうなかつらを被ってのパリ市民としての大合唱、フランス語を喋る作家がなぜツアーに参加、作家を捜索する(自由に動く必要がある)編集者がなぜツアーに参加、かつてパリに住んでいた人がなぜツアーに参加、もうすべてが「何これ?」でした。原作は面白いのだろうか。。いつ事件が起きるのかと思ってしまうあたりに相棒の影響の強さが。。田中麗奈は衣装も含め、相変わらずかわいかったです。 

王妃の館〈上〉 (集英社文庫)